日本の国力を向上させるために、私たち日本人が取るべき対策ならびに手段について学ぶ機会を、政治的に偏ることなく、長期安定的に提供する組織を設立する準備をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近読んだ本を紹介します
まだ中国出張による身体的・精神的疲労は完全には回復していないのですが、約半月の間、本に飢えていたものですから、この数日内に買い込み、時間を見つけては読書に没頭しています。

読み終えていないものもありますが、今回購入したものの中から何冊かをご紹介します。


大日本帝国満州特務機関 (扶桑社ムック SPA!コミック)大日本帝国満州特務機関 (扶桑社ムック SPA!コミック)
(2009/07/28)
黒井 文太郎

商品詳細を見る


私が学生時代から興味を持っている満州における諜報を漫画の形でまとめた一冊。
川島芳子、土肥原賢治、石原莞爾、甘粕正彦などが登場しますが、人物の描かれ方が少し違うかな・・?とも感じます。
関心を持ち始めた人が、当時の時代背景や人物関係の概略を把握するには良いと思います。


ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論
(2009/06/04)
小林 よしのり

商品詳細を見る


漫画ながら内容の濃さに圧倒されました。
文字の多さと小林氏の絵に抵抗のある人も多いと聞いたことがありますが、この一冊は是非読んで頂きたいと思います。
如何に今の日本がおかしな方向に進みつつあるかも、よく分かります。


兵法三十六計―現実に立脚せよ‐勝ち残りの戦略戦術 (知的生きかた文庫)兵法三十六計―現実に立脚せよ‐勝ち残りの戦略戦術 (知的生きかた文庫)
(2004/06)
守屋 洋

商品詳細を見る


兵法については実に多くの本が出版されており、私も過去に数冊読んだことがありますが、「ビジネスに応用する」というスタイルが多いのが残念です。
この本もそのような利用法が可能ですが、36の策一つ一つが定義と事例ですっきりまとまっており、記憶するための本として優れていると思うのでおすすめです。


MAMOR (マモル) 2009年 10月号 [雑誌]MAMOR (マモル) 2009年 10月号 [雑誌]
(2009/08/21)
不明

商品詳細を見る


毎月購読している雑誌です。
今号では、「自衛隊の営業部隊」である地方協力本部の特集が組まれており、最近募集事務所の方と密なお付き合いをさせて頂いている私としては、大変参考になる内容でした。


SAPIO (サピオ) 2009年 8/26号 [雑誌]SAPIO (サピオ) 2009年 8/26号 [雑誌]
(2009/08/05)
不明

商品詳細を見る


毎号面白い特集が組まれていますが、今号も興味深い記事が多いですね。
識者50人に聞いた「日本史上最強の外交英雄は誰か」というアンケートの結果に、私が興味を抱いている明治天皇、新渡戸稲造、空海も入っていました。
「歴史は繰り返す」と言いますが、今こそ私たちは先人から学び、能力を高め、総合的な国力を向上させなければならないと考えています。



皆さんからの応援メッセージやご意見を、心からお待ちしています。
こちらのメールフォームから、どんどんお寄せ下さい。



ブログランキングバナー

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。