日本の国力を向上させるために、私たち日本人が取るべき対策ならびに手段について学ぶ機会を、政治的に偏ることなく、長期安定的に提供する組織を設立する準備をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海軍中佐 工藤俊作艦長のエピソード(動画)
1942年3月、駆逐艦「雷(いかずち)」艦長であった際、スラバヤ沖海戦で撃沈されたイギリス艦船の漂流乗組員422名を救助した、工藤中佐のエピソード「敵兵を救助せよ」の映像です。

日本人の心の強さと優しさがよく分かるエピソードですね。

私も改めて、武士道を読み直しました。

戦争の良し悪しは別として、このようなエピソードは学校でも教えるべきだと思います。









皆さんからの応援メッセージやご意見を、心からお待ちしています。
こちらのメールフォームから、どんどんお寄せ下さい。


敵兵を救助せよ!―英国兵422名を救助した駆逐艦「雷」工藤艦長敵兵を救助せよ!―英国兵422名を救助した駆逐艦「雷」工藤艦長
(2006/06)
惠 隆之介

商品詳細を見る



にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・安全保障へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:軍事・平和 - ジャンル:政治・経済

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。